Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 07月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Ads


 2019年7月21日(日) 09:26 JST

DEEP 40 IMPACT 追加対戦カード

  • 2009年1月23日(金) 13:30 JST
  • 閲覧件数
    19,213

【DEEP 40 IMPACT 決定対戦カード】

DEEPミドル級次期挑戦者決定戦
●福田力(GRABAKA) VS 桜井隆多(R-BLOOD)
  DEEPミドル級王者決定T準優勝  第2代DEEPミドル級王者
  ※王者中西裕一に挑戦するのは、どっちだ。昨年行われたトーナメントの事実上の決勝戦
    と言われた再戦が実現。

●田澤 和久(THUG LIFE香和) VS ティム"ビックパーム"パーシー(チームオオヤマ)
  ※DEEP初戦を実力者井上俊介と引き分けた田澤が、チームオオヤマ(アメリカ)のテディ
   ベア(熊のぬいぐるみ)と呼ばれる ティム"ビックパーム"パーシーとスーパーヘビー対決。

●広斗(SFK) VS 直撃我聞(PUREBRED大宮)
  ※昨年末に大阪で行われたダブルインパクトでDEEP本戦出場権をかけたトーナメントを
   制した広斗が 2008年修斗新人王決定トーナメントライト級準優勝の直撃我聞と対戦。

●井上俊介(吉田道場) VS 加藤実(フリー)
  ※今大会から93kg以下に階級を落として挑む井上が長身加藤と激突。

【出場予定選手】
長谷川秀彦(SKアブソリュート)、中尾受太郎(フリー)、菊野克紀(ALLIANCE)、
松本晃市郎(今田道場)、その他

【発表済み対戦カード】
●池本誠知(総合格闘技スタジオSTYLE) VS 門馬秀貴(和術慧舟會A-3)
【DEEP40大会概要】
●開催名:ファイティングロードpresents DEEP 40 IMPACT   
●日 時:2009年2月20日(金)  OPEN/17:30  START/18:15
●会 場:後楽園ホール  東京都文京区後楽1-3-61  (03)5800-9999
●チケット料金:VIP15,000   SRS10,000   指定A8,000 
指定B6,000  指定C5,000  ☆当日500UP
●チケット販売所:DEEP事務局(052-339-0303/http://www.deep2001.com)
チケットぴあ(0570-02-9999 Pコード:594-750)、
ローソンチケット(Lコード:32840)、e+(http://eplus.jp/battle/)、
DEEP道場(03-5348-6977)、後楽園ホール(03-5800-9999)、
書泉ブックマート(03-3294-0011)、チケット&トラベルT-1(03-5275-2778)
●チケット絶賛発売中●主催・お問い合わせ:DEEP事務局 052-339-0303

【選手紹介】

直撃我聞

所属:PUREBRED大宮 出身:愛媛県宇和島市
生年月日:1981年5月15日身長・体重:168cm・66kg
アマチュア戦績は2006年全日本アマチュア修斗選手権ライト級準優勝。08年には修斗新人王決定トーナメントライト級で準優勝、CAGE FORCEでも勝利している。
広斗 所属:SFK 出身:三重県
生年月日:1980年7月7日 身長・体重:166cm・65kg
03年にS.F.Kキックボクシングジムに遊びに行ったのをきっかけにいつのまに選手を始め、数々のアマチュア大会を制す。 勢いのまま関西発の格闘技大会「POWERGATE」で総合にチャレンジするが、5戦5勝の戦績を残すなど総合でも才能を発揮。昨年7月のDEEP36では、吉武伸洋を破り、12月のダブルインパクトでは、DEEP本戦出場をかけてたトーナメントで見事優勝した。

ティム “ビッグパーム"パーシー

所属ジム:チームオオヤマ 出身:アメリカ
身長・体重:183cm・112kg 生年月日:1978年9月12日 戦績:12戦9勝2敗1ノーコンテスト
彼の愛着のある顔をみて、熊のぬいぐるみ“テディベア"と見間違えないでください。子供の頃から並外れた運動神経を持ち、絶え間ないトレーニングを続け、高校時代は全国的に活躍したレスリング選手で、PRIDE、UFCで活躍しているクイントン・ランペイジ・ジャクソンのトレーニング・パートナーでもあります。スパーヘビー級とは思えない俊敏なスピードと、恐ろしいほどの破壊力を武器に、EliteXC、KOTC、Dynamite USAなどのビックイベントで戦ってきました。リングを降りれば、見た目通りお茶目でジョークを言っているか、何かにケッチャップかけて食べているかのどちらかです。また、アジア、特に日本文化に関心があり、現在、日本語の習得に勤しんでる。