Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 11月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Ads


 2019年11月15日(金) 04:14 JST

44 IMPACT 絶対王者MIKU vs WINDY智美

  • 2009年9月19日(土) 13:30 JST
  • 閲覧件数
    15,980

絶対王者MIKUの相手は何とWINDY智美
グアムから若くて強くて危険な男が元王者桜井と激突

【決定対戦カード】

●MIKU(クラブバーバリアン) VS WINDY智美 (パンクラスism)
階級を本格的に上げて挑む初戦でいきなり実力者のWINDY智美と激突
●桜井隆多(R-BLOOD) VS ホセア・ワレ(SPIKE22)
グアムの期待の大型新人が元王者桜井と対戦、迫力のパワー対決となった、
●金原弘光(UKR) VS 飛鷺輝(X-FORCE)
ベテラン金原に若きミドル級期待の新鋭飛鷺輝が挑む
フューチャーファイト
●加藤友弥(BONS) VS三縄良太 (超人クラブ)
初の敗北を味わった加藤が連続参戦、負け知らずの三縄良太とのストライカー同士の対戦

【出場予定選手】
北田俊亮(パラエストラ千葉)、宮下トモヤ(POWER OF DREAM)、その他

【発表済み対戦カード】
 

DEEPメガトンタイトルマッチ
●川口雄介(BLUE DOG GYM) VS 誠悟(フリー)
●長谷川秀彦(SKアブソリュート) VS 上山龍紀(U-FILE CAMP)
●白井祐矢(TeamMAD) VS 岩瀬茂俊(T-BLOOD)
●岡元飛竜(マッハ道場) VS クレイジー・ヒル(バンゲリング・ベイ)
●長倉立尚(吉田道場) VS 長谷川史(NEX)
フューチャーファイト
●薩摩竜仁(BLUE DOG GYM) VS 小林博幸(T-BLOOD)

【DEEP44IMPACT大会概要】

●日 時:2009年10月10日(土) OPEN/17:30 START/18:00
フューチャーファイト17:45開始
●会 場:後楽園ホール 東京都文京区後楽1-3-61 (03)5800-9999
●チケット料金:VIP15,000 SRS10,000 指定A8,000
指定B6,000 ☆当日500UP
●チケット販売所:DEEP事務局(052-339-0303/http://www.deep2001.com)
チケットぴあ(0570-02-9999 Pコード:594-750)、DEEP道場(03-5348-6977)
ローソンチケット(Lコード:39482)、e+(http://eplus.jp/battle/)、
後楽園ホール(03-5800-9999)、書泉ブックマート(03-3294-0011)、
チケット&トラベルT-1(03-5275-2778)チケット絶賛発売中

MIKU 所属:クラブバーバリアン 出身:富山県
身長・体重:160cm・48kg 生年月日:1981年6月26日
第2代DEEP女子ライト級王者
柔術を始め、思い出作りのために総合に参戦するが、持ち前の運動神経と抜群のセンスでメキメキと頭角を現し、07年5月には、ハム・ソヒ、続く6月には瀧本美咲を破り、8月のDEEP31では、王者渡辺久江を下し、見事第2代DEEP女子ライト級チャンピオンに上り詰めた。08年に入り、空手を初め、キック、グラップリングなど様々なルールの試合にも積極的に挑んだ。そして初の防衛戦となった8月のDEEP37では、過去に3戦1勝2敗の瀧本美咲相手に終始試合を支配し、最後は得意のミドルキックで瀧本をマットに沈め、初防衛に成功。11月には、埼玉スーパーアリーナで開催された立ち技格闘技シュートボクシングのビッグマッチに参戦し、6月に引き分けたレーナと再び戦い勝利するなど、総合だけでなく、立ち技でも国内で敵無し状態となった。そんな中、今年4月のDEEP41では、52kg契約と通常より4kg重い契約体重でアメリカの現ケージファイティング王者(56kg以下)のニックダリ?ザ・ナイトクイーン?キャラノックと対戦したが、強列な膝蹴りで僅か21秒でKO、続く6月の2度目の防衛戦では、過去のスマックガールで一本負けを喫したリサ・ワードにも完勝するなど、この階級では、世界最強である事は間違え無いだろう。そして今大会から本格的に階級を上げた挑戦が始まったが、いきなり強敵WINDY智美との対戦は女子格闘技屈指のカードと言ってよいだろう。

WINDY智美 所属:パンクラスism) 出身:青森県
身長・体重:158cm・54kg
DEEP初参戦
極真空手全日本5位、正道会館東日本優勝など空手で数々の実績を残す。99年4月にキックボクサーとしてプロデビューし、その後、オランダに単身で渡り、キックの名門メジロジムに入門。キックボクサーとしての基礎を身に付けると同時に、ヨーロッパ各国を転戦し、経験を積んだ。そして02年5月のスマックガールに初参戦、初の総合での試合だったが、いきなり実力者の金子真理に判定勝ちするなど潜在能力の高さを見せた。以後、総合を主体として試合を行い、辻結花、瀧本美咲、吉田正子などと激闘を繰り広げ、現在はパンクラスの唯一の女子の所属選手でもある。08年11月には、金網の女子総合格闘技として旗揚げしたVALKYRIEに参戦し、藤野恵実を破るが、12月には、中井りん、今年4月には、高林恭子に敗れ連敗を喫した。スタンドでの打撃では、誰も勝負してくれないほどのハードパンチや技術を持っているが、トップ選手との試合となると寝技への対応が課題である事は確かだ。今大会では、シュートボクシングでも敵なしの王者MIKUとの対戦のため、打撃戦になれば、階級的にも下であり、十分KOできる可能性はあるだろう。

ホセア・ワレ 所属:SPIKE22出身:グアム
身長・体重:175cm・85kg 生年月日:1989年8月15日
DEEP初参戦
今年に4月からDEEPに選手を送りこんでいるGUAM最大のMMAチームであるSPIKE22が自信を持って日本へ送り出す超大型新人。キックボクシング・レスリングをバックボーンに持ち、強暴な打撃やパウンドで相手の戦意喪失させるのを得意とする超アグレッシブファイター。しかし一方で勝利の半分はサブミッションによる一本で得ており、数々の柔術大会でも優勝を飾っているオールラウンダーだ。まだ20才の若さでMMA戦績7勝1敗と地元GUAMでも「驚異の新人が登場した」と以前より話題となっており、今回なんと初参戦で元ミドル級王者の桜井隆多と戦えるというビックチャンスを掴み取った。ここで勝利をするだけでなく、インパクトを残しDEEPのベルトを手に入れDREAM参戦も視野に入れている。それとSPIKE22の代表であり、DREAM11で川尻達也と対戦しるメルカ・マナブッセン自体も今年の暮れに、DEEPとの全面対抗戦を日本とGUAMで構想しているため、これ以上DEEPでの負けは許されないと豪語している。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.deep2001.com/trackback.php/20090919125507597