Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 07月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Ads


 2019年7月21日(日) 09:48 JST

DEEP X ブラジリアン柔術スーパートーナメント-75kg以下アジア最強決定戦 募集要項

  • 2010年7月20日(火) 18:05 JST
  • 閲覧件数
    11,486

大会申込書はこちら

【大会名】DEEP X ブラジリアン柔術スーパートーナメント-75kg以下アジア最強決定戦
【主催】 ファイターズショップブルテリア&DEEP事務局
【協力】名古屋ブラジリアン柔術
【日程】 2010年10月10日(日) 11時00分開場 11時30分開演
【開催場所】東京・新木場 1st RING
所在地:〒136-0082 東京都江東区新木場1-6-24
【競技方法】ブラジリアン柔術公式ルールに則った-75kg以下トーナメント。
【参加費】 7,000円
【賞品/賞金】優勝者には賞金10万円
入賞者にはメダル授与。優勝者、準優勝者には副賞としてブルテリアの柔術衣を贈呈。
【出場資格】 健康で、感染症のないブラジリアン柔術茶~黒帯保持者。
募集人数は6人までとなります。応募者多数の場合は書類選考となりますのでご了承下さい。

【応募方法】
?郵送 〒435-0006静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階 有限会社ブルテリアまで参加申込書をご郵送ください。
?オンライン申込 オンラインフォームより送信下さい。
?FAX 応募用紙をFAXにて送信下さい。
※参加費のお支払いは当日受付となります。 事前に振込、郵送しないようよろしくお願い致します。
【締め切り】2010年8月31日(火)必着 ※参加者多数の場合、締め切りを早める場合がございます。
【階級】
-75kg以下当日計量となります。
【注意事項】
1.出場申込者が募集人数を越えた場合書類選考となります。
2.出場申し込み後、怪我などで出場不可能となった場合は、速やかに連絡してください。
3..本大会に関するあらゆる著作権、肖像権、およびそれらに付帯する権利はすべて主催者に帰属します。
【お問い合わせ】
有限会社ブルテリア 静岡県浜松市東区下石田町1782-1伊藤ビル1階
TEL: 053-421-2534/FAX:053-421-2542
E-mail: info@b-j-j.com http://www.b-j-j.com/x/
【ルール】
ブラジリアン柔術公式ルールに則ったものとします。
?.試合
● 試合は8分1ラウンドとし、延長戦は行わない。
● 試合に際して、柔術衣、もしくは柔道衣を着用とします。カラーは問いません。
?.勝敗
●ルールにおいては、以下の状況下で勝敗を決定する。
・ギブアップ マットか相手の体を3回以上叩くか、口頭でギブアップの意思表示をした場合
・ドクターストップ ドクターが負傷した選手の試合続行を不可能と判断した場合
a. 負傷の原因が相手の正当な攻撃、または負傷した選手自身にある場合、負傷した選手を敗者とする。
b. 負傷の原因が相手の反則による場合、負傷した選手を反則勝ちにする。
・試合放棄 セコンドがタオルをリング内に投入した場合
・失格 1度目の反則にマイナスアドバンテージ、2度目の反則にマイナス2ポイントが加算され、3度目の反則には失格とする。また、レフェリーは反則の回数に関わらず、悪質な反則行為には即失格とする権限を持つ。
・装備品破損 胴着が破損し、試合を続けられない場合は、失格となりますので、必ず替えをご用意下さい。
・ポイント ラウンド終了時点で勝敗が決しない場合は、ブラジリアン柔術ルールに則ったポイント制度により裁定する。
・ドロー裁定 ポイント、アドバンテージ共に差がなかった場合、レフェリーが勝敗を決する。
?.ポイント基準
● ポイントは競技者に有利なポジションを得たときに与えられる。
※一度獲得したポジションを意図的に変え、再び同じポジションに戻った場合、新たなポイントは加算されない。
? テイクダウン 2ポイント
あらゆる方法で対戦相手を持ち上げて倒す、あるいは背中から倒した場合。
? パスガード 3ポイント
競技者が相手の上で足に挟まれた状態から、相手のサイドに移動し押さえ込んだ場合。
? ニーオンザベリー 2ポイント
競技者が上から相手の腹部に膝を乗せ、もう一方の足を相手の頭部の方向に伸ばした場合。
? マウント、バックマウント 4ポイント
対戦相手の胴体の上に座ることが出来た場合。
? バックグラブ 4ポイント
競技者が相手の背後に着き、首をコントロールしながら、相手の太腿の内側に両足をフックした場合。
? スイープ 2ポイント
ガードポジション、もしくはハーフガードで下にいる競技者が、上下を入れ替え上になった場合。
※いずれも3秒以上キープが必要。もし3秒以内で元に戻された場合はポイントの代わりにアドバンテージが与えられる。
?.レフェリーの指揮
● レフェリーの指示、裁定は絶対的なものであり、選手とセコンドは服従しなければならない。
● 場外際の攻防で選手が場外に出そうな場合、レフェリーはブレイクを命じ、中央でそのままの状態から試合を再開する。※場外に出てしまった場合は両者スタンドからスタートする場合もあります。
● いかなるポジションの攻防であっても、レフェリーが膠着状態であると判断した場合、ブレイクを命じ両者スタンド状態から試合を再開する。
● 試合進行上、ルールに明記されていない不足の事態に際しても、レフェリーの決定に従わなければならない。
?.反則
●以下の行為は全て反則とし、減点、失格の対象となる。
1. 噛みつき
2. 目つぶし、及び目をえぐる行為
3. あらゆる打撃
4. 金的攻撃
5. 肛門、口腔、鼻孔、眼球等の粘膜部に指を引っかけて相手をコントロールする
6. 手足の指に対する関節技
7. 消極的姿勢及び有効的でない攻撃を続ける
8. 頭髪を掴む
9. 場外へ逃げる
10.頚椎への攻撃
11.バスター(クロスガード及びバックグラブの相手を持ち上げてマットにスラムする行為。)
12.相手に触れないでの引き込み。
13.外掛け 外側から内側に足をかけ膝をひねる行為。
14.ヒールホールド ※茶~黒帯ルールとなりますので、アンクルホールド・膝十字はOKとなります。
上記の反則を犯した選手は、ペナルティとしてマイナスポイント、悪質な場合は反則負けとする。

大会申込書はこちら

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.deep2001.com/trackback.php/20100720180518509

[...] Topsy Search Advanced Search ?スン柔下ア?决75kg 2 tweets tweet 2 tweets tweet 2 All 0 Influential DEEP X ブラジリアン柔術スーパートーナメント-75kg以下アジア最強決定戦 募集要項 - DEEP2001deep2001.com/article.php/20100720180518509 – view page – cached [...] 続きを読む