Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Ads


 2019年9月22日(日) 08:46 JST

12.11 DEEP 51 IMPACTディファ有明大会

  • 2010年11月 5日(金) 14:17 JST
  • 閲覧件数
    16,799

ついに現役警察官の関根“シュレック"秀樹が出陣
金メダリスト鈴木桂治に勝った男がDEEP初参戦お笑い芸人今田耕司の所属選手の松本晃市郎が王者となって初の試合に挑む!元パンクラス王者の昇侍とストライカー対決実現
3連敗中の元王者大塚隆史も連続参戦
毎年恒例フューチャーキングTも同日開催※出場選手を大募集

【決定対戦カード】

松本晃市郎(今田道場)
昇侍(KIBAマーシャルアーツクラブ)

大塚隆史(AACC)
堀友彦(フリー)

誠吾(フリー)
関根“シュレック"秀樹(ブルテリアボンサイ)

長谷川秀彦(SKアブソリュート)
渡辺良知(AACC)

金原弘光(UKR)
飛鷺輝(X-FORCE)

岸本泰昭(総合格闘技道場コブラ会)
梅田恒介(R―BLOOD)

杉内勇(Team―ROKEN)
加藤友弥(BONDS)

悠太(ALLIANCE)
九十九優作(和術慧舟會TIGER PLACE)

鍵山雄介(総合格闘技道場コブラ会)
津田勝憲(総合格闘技津田沼道場)

伊藤有起(ALLIANCE)
川崎泰裕(R-BLOOD)

宮川博孝(ALLIANCE)
小林聖人(総合格闘技津田沼道場)

近藤定男(BLUE DOG GYM)
大原樹里(KIBAマーシャルアーツ)

【その他出場予定選手】
ISE(PUREBRED大宮)、和田竜光(吉田道場)、NOBUO(フリー)、その他

【フューチャーキングトーナメント2010出場選手募集要項】

こちらのページをご覧ください

【大会概要】

●開催名:DEEP 51 IMPACT
●日 時:2010年12月11日(土) 開場16:30 開始17:00
※フューチャーキングトーナメント開場12:00 開始12:30
※DEEP51のチケットでフューチャーキングトーナメントも入場できます(自由席)
●会 場:ディファ有明
●チケット料金:VIP15,000、ステージ席10,000 SRS10,000、指定A8,000、指定B6,000☆当日500UP
●チケット販売所:DEEP事務局(052-339-0303)、e+(http://eplus.jp/battle/)、ローソンチケット(Lコード:33692)、ディファ有明(03-5500-3731)、チケットぴあ(0570-02-9999 Pコード:594-750)チケット絶賛発売中
●後援:FIGHTING TVサムライ
●協力:公武堂
●協賛:(株)イーストアンドウエスト、マントmanto、HAYABUSA、フォレスト玩具、(株)SmyS、(株)ツツミワークス、PUSS OUT
●主催・問い合わせ:DEEP事務局 TEL052-339-0303

【選手紹介】

■NOBUO
所属:フリー 身長・体重:175cm・93kg 生年月日:1979年4月21日
小学生の頃から柔道を始め、全日本大学選手権団体戦優勝、東日本実業団対抗戦優勝、全日本実業団団体対抗戦3位などの戦績を残している。日本の強化選手からも勝利しており、特にアテネオリンピック100kg超級の金メダリストの鈴木桂治選手とは1勝1敗と全くの互角の勝負を演じていた。その後柔道を引退し、総合格闘家に転身。アマチュア大会で5戦5勝の戦績を残し、今年4月のM-1selectionでプロデビューを果たし、エジソン・サントスをKOで破り、続く7月の同大会ではチェ・イヒヨンに勝利し2連勝を飾った。

■関根“シュレック"秀樹
所属:ブルテリアボンサイ 身長・体重:177cm・110kg 年齢:37歳
主な戦績:総合格闘技2戦2勝(オール一本勝ち) DEEP X2戦2勝
・ワールドプロ柔術世界選手権 階級別優勝・無差別級3位
・ワールドプロ柔術アジア予選2010 優勝
・IBJJFブラジリアン柔術アジア選手権 階級別・無差別級優勝
・コパドゥマウ2010 階級別・無差別級優勝
・愛知オープン2010 階級別・無差別級優勝
・CBJJEブラジリアン柔術アジア選手権2009 階級別・無差別級優勝
・ヒクソングレイシー杯柔術国際大会2009 階級別・無差別級優勝

見た目どおりのその強靭な肉体から繰り出されるパワー、そしてその肉体にふさわしくない!?ソウザ兄弟仕込の繊細なテクニックで相手を蹂躙し圧倒的な強さを誇るシュレック関根。現在国内では柔術、総合、グラップリングすべてにおいて無敗の実力者。柔術では対戦したヘビー級の外国人をもってして「もうあの人とは試合したくない」と言わしめるほど。日本人ながらヘビー級世界王者を狙える無二の存在です。
※関根“シュレック"秀樹からのコメント
「丈夫そうな相手を用意してもらって嬉しい。」

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.deep2001.com/trackback.php/20101105141751640

[...] 3 tweets tweet 3 All 0 Influential(window).load(function(){$('#side-ad-block').oneriot_ads();~); 12.11 DEEP 51 IMPACTディファ有明大会 - DEEP2001deep2001.com/article.php/20101105141751640 – view page – cached [...] 続きを読む