Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2014年 10月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Ads


 2014年10月24日(金) 19:18 JST

DEEP&SMASH PRODUCE JML2011 "JAPAN MMA LEAGE"

  • 2011年4月 2日(土) 12:48 JST
  • 閲覧件数
    6,073

【JML設立にあたり】

2001年1月8日に愛知県体育館で旗揚げした「DEEP」は、お客さんに分かりやすいエンターテイメント性のある内容にも力を入れており、あのヒクソン・グレイシーの実の弟、ホイラー・グレイシー参戦、20年前日本プロレス界を一世風靡したマスカラスブラザーズ・ドスカラスの実の息子、ドスカラスJrのマスクを被ったままでのバーリトゥード初参戦、そして伝説となった田村潔司VS美濃輪育久の夢の一戦、気がつけば10年、長南亮、菊野克紀、今成正和、川口雄介、中西良行、福田力、桜井隆多、白井祐矢、池本誠知、長谷川秀彦、横田一則、帯谷信弘、松本晃市郎、大塚隆史を始め、たくさんのDEEPファイターがこのリングを支えている事は間違えないでしょう。近年では、大会数、内容、選手層共に充実した大会に成りつつあり、アマチュアとプロの混合大会である「クラブDEEP」や「アマチュアDEEP」を、都内や地方で積極的に開催するなど新たなスター選手の発掘や育成にも力を注いでおります。そして10周年となる2011年の今年は、新しいファイトスタイル「JAPAN MMA LEAGE」を企画いたしました。総合格闘技も世界的にも認知されファイターを目指す若者が増えてきました。それに伴い道場やチームも近年増えてきました。彼らの活躍の場を作ることこそが私たちに課せられた使命だと考え、昨年Dynamiteでデビューしました元横浜ベイスターズ古木克明も所属する「SMASH」と合同で、このイベントを行うこととなりました。是非皆さん未来のスターになるべく若者の応援よろしくお願いいたします。

DEEP代表 佐伯 繁

この度、DEEP代表佐伯氏の新しいファイトスタイル「JAPAN MMA LEAGE」通称JMLに賛同して共同で運営を行うこととなりました。格闘技のブームも一時期に比べると人気なども過渡期に入っているのではと思っていますが、新しいスター、人材が登場すると格闘技ならびにスポーツ界全体も人気が出てくるものと思っております。
ゴルフ界では石川遼、野球界では斎藤祐樹、サッカー界では本田圭祐などが顕著な例ではないでしょうか!格闘技界も世界的に人気も高まり、もともと日本で火がついたスポーツであります。この人気が高まるであろう土壌の再構築と人材育成の場を提供したい思いからサポートする所存であります。
是非、若者たちの活躍する場、そしてチームごとが競い合う場に共鳴して一人でも多くの仲間やファンに支えられるイベントにしていきたいと思います。
皆さんと一緒に作り上げる全く新しいイベント「JAPAN MMA LEAGE」応援よろしくお願いいたします。

SMASH 代表 酒井 正和


【JML2011(JAPAN MMA LEAGE)とは】

4ブロックに別れ1ブロック4チームの合計16チームで一番強い道場またはチームを決めるリーグ戦です。

[ JML2011(JAPAN MMA LEAGE)出場チーム及び道場募集 ]

【運営】

■主催・運営:DEEP事務局、SMASH
■代表:佐伯繁(DEEP代表)
■コミッショナー:酒井正和(SMASH代表)
■ルールデレクター:島田裕二

【内容】

●格闘技道場もしくは格闘技チームが16チーム参加
●ルールは5分2RのDEEPMMAルールを採用し、62kg以下、65.8kg以下、70.3kg以下の3階級で争い、監督、コーチの5人で1チームとする。※当日計量
●リーグ戦中でも選手の入れ替えは自由とし、大会10日前までに出場選手を提出

【資格】

プロ(ギャラの発生する試合)10戦未満で5勝未満の選手とする。

【安全性】

安全性を考え、レフリーは早めのストップで裁き、グローブはDEEPアマチュアグローブを使用する。出場選手は必ずB型・C型肝炎の血液検査の結果を提出する。(1年以内のもの)

【賞金】

優勝500,000 準優勝200,000 3位100,000 ベストファイター100,000
各大会でMVP30,000 ベストバウト15,000(2選手)その他有り

【勝敗、ポイント制】

予選リーグの試合は勝利で4ポイント、一本もしくはKOで2ポイント、引き分けは0ポイントとし、合計ポイントが高いチームが決勝リークに進む。準決勝、決勝は1大会事のポイントで争う。もしポイントが同点だった場合は予選リーグからの合計ポイントが高いチームが勝利する。

【ルール】

5分2RのDEEP本戦ルール

【参加予定道場、チーム】

■Aブロック
1:クラブバーバリアン&CBインパクト(北陸)
2:CORE
3:T&R-BLOOD
4:BRAVE

■Bブロック
1:GRABAKA
2:AACC
3:ALLIANCE
4:空手道禅道会

■Cブロック
1:BLUE DOG GYM
2:NEX&GSB(名古屋)
3:MACH道場
4:募集枠

■Dブロック
1:募集枠
2:募集枠
3:募集枠
4:募集枠

【大会日程】

予選リーグ6大会、準決勝、決勝で合計8大会

[ JML2011(JAPAN MMA LEAGE)出場チーム及び道場募集 ]

■2011年

●5月7日(土)新木場1stRING
Aブロック 1VS2 Aブロック 3VS4 Bブロック1VS2 Bブロック3VS4

●6月11日(土)新木場1stRING
Cブロック 1VS2 Cブロック 3VS4 Dブロック1VS2 Dブロック3VS4

●7月2日(土)新木場1stRING
Aブロック 1VS3 Aブロック 2VS4 Bブロック1VS3 Bブロック2VS4

●8月20日(土)新木場1stRING
Cブロック 1VS3 Cブロック 2VS4 Dブロック1VS3 Dブロック2VS4

●9月3日(土)新木場1stRING
Aブロック 1VS4 Aブロック 2VS3 Bブロック1VS4 Bブロック2VS3

●10月8日(土)新木場1stRING
Cブロック 1VS4 Cブロック 2VS3 Dブロック1VS4 Dブロック2VS3

■2012年

●1月:準決勝
●3月:決勝、3位決定戦

【JML2011旗揚げ戦】

●開催名:JML2011旗揚げ戦
●日 時:2011年5月7日(土) OPEN/17:30 START/18:00
●会 場:新木場1stRING後楽園ホール
●チケット料金:VIP(指定)7,000 自由席4,000 ☆当日500UP
※座席が満席の場合は立ち見になります
●チケット販売所:DEEP事務局(052-339-0303/http://www.deep2001.com)
e+(http://eplus.jp/battle/)、出場選手所属道場
●チケット発売日:2011年4月初旬
●問い合わせ:DEEP事務局(052-339-0303)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.deep2001.com/trackback.php/20110402124812781