Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2017年 11月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Ads


 2017年11月25日(土) 14:51 JST

8.26 DEEP 55 IMPACT後楽園ホール

  • 2011年7月22日(金) 14:46 JST
  • 閲覧件数
    19,148

「FIGHT FOR JAPAN」10th Anniversary 8.26 DEEP 55 IMPACT後楽園ホール大会

★元SRC、CAGE FORCE王者廣田瑞人が復帰、
★現DEEPライト級王者菊野克紀とタイトルマッチ!!
★スター・ウォーズのジョージルーカスの愛娘のアマンダ・ルーカスの対戦相手が決定!

【追加対戦カード】

■DEEPライト級タイトルマッチ
菊野克紀(ALIANCE)
廣田瑞人(CAVE)

現DEEPライト級王者菊野と元SRCライト級王者廣田のドリームマッチがタイトルマッチで実現。お互いストライカー同士だけに激しい試合になるだろう。

篠原光(ヨックタイジム)
アマンダルーカス(The Skrap Pack)

話題のジョージ・ルーカスの娘のアマンダ・ルーカスの相手は喧嘩女王篠原光に決定。ある意味最強の遺伝子同士の戦いに注目。

野地竜太(TEAM GARO)
森川修次(チーム・クラウド)

今大会からライトヘビー級に転向した森川が野地と激突、空手対柔道対決だ。

井上俊介(吉田道場)
悠羽輝(TEAM TACKLER)

K-1でダニエル・ギタと戦った悠羽輝が実力者の井上相手に総合デビュー。

堀友彦(フリー)
釜谷真(Team TOURI)

今成、大塚と激闘したDEEPバンタム級の門番堀に連勝中の釜谷が挑む

【発表済み対戦カード】

■DEEPフェザー級タイトルマッチ
松本晃市郎(今田道場)
長倉立尚(吉田道場)

■DEEPメガトン級(無差別)タイトルマッチ
田澤和久(THUG LIFE香和)
どすこい羅頭魔勢(フリー)

■DEEPミドル級王者査定試合
桜井隆多(R-BLOOD)
柴田勝頼(LAUGHTER7)

DJ.taiki(フリー)
和田竜光(吉田道場)

北崎鎮(空手道禅道会)
宮澤元樹(和術慧舟會K太郎道場)

【大会概要】

●開催名:「FIGHT FOR JAPAN」10th Anniversary DEEP 55 IMPACT
●日 時:2011年8月26日(金) OPEN/17:30 START/18:00
●会 場:後楽園ホール
●チケット料金:VIP15,000 SRS10,000 指定A8,000 指定B6,000 ☆当日500UP
●チケット販売所:DEEP事務局(052-339-0303)e+(http://eplus.jp/battle/)、チケットぴあ(0570-02-9999 Pコード:594-750)、ローソンチケット(Lコード:39483)、後楽園ホール(03-5800-9999)、書泉ブックマート(03-3294-0011)チケット&トラベルT-1(03-5275-2778)
●主催・問い合わせ:DEEP事務局(052-339-0303)
●後援:FIGHTING TVサムライ、公武堂、フォレスト玩具
●協賛:(株)ドン・キホーテ、(株)ファイテングロード(株)イーストアンドウエスト、俺の空、神戸モズライト、(株)SmyS、(株)ツツミワークス、マントmanto、

【選手紹介】

■悠羽輝 本名: 新村優貴 所属:TEAM TACKLER 出身:埼玉県
身長・体重:188cm・93kg 生年月日:1982年11月17日

高校時代に柔道で県大会3位となり、卒業後に陸上自衛隊に入隊。柔道で養った体力と頭脳を認められ、第1空挺段に在籍していた。その後、新空手やキックボクシングなど立技格闘技に参加し、05年には新空手全日本大会優勝、K-1 WORLD GP 2005 in HIROSHIMAでK-1に初参戦した。06年には、RISE G-BAZUKAトーナメント準優勝し、09年8月のK-1 WORLD GP 2009 IN TOKYOでは、プリンス・アリを下し準決勝でダニエル・ギタと戦った。元々ライトヘビー級の体でヘビー級と戦っていたが、心機一転、10年6月からTEAM TACKLER で総合格闘技を始め、今大会が総合デビュー戦となった。

■篠原光 所属:ヨックタイジム 出身:東京都
身長・体重:170cm・60kg 生年月日:1974年10月9日

主なタイトル:初代UKF女子総合格闘技60kg級王者。
01年7月に南部虎弾率いる「チーム南部」所属としてスマックガールで佐藤めぐみ相手にデビュー戦を行い、フロントチョークで一本勝ちを収める。その後、挌闘技だけでなく、プロレスにも積極的にも参戦し、父の影響もあり、世間から喧嘩女王と呼ばれるようになる。07年1月には、「ベニー"THE JET"ユキーデ・プロデュース 武頼漢 -BURAIKAN- J・BOY!」で、アメリカのリーソル・ウィルカーソンを腕ひしぎ十字固めで下し、初代UKF女子総合格闘技王者となり、同年7月には、後楽園ホールで行われた南部虎弾プロデュース興行「DEEP GLOVE」でオーストラリアのゲベカ・ベック・ニネスをアームロックで破り、見事初防衛に成功した。そして09年2月には、元WBA世界ジュニアバンタム級王者のヨックタイ・シスオーと入籍し、9月には宮城県柴田郡大河原町にヨックタイジムをオープンさせ、11月には、長男を出産したが、今年3月の東日本大震災の被災者となった。今大会では、ジョージ・ルーカスの娘でセレブのアマンダ・ルーカスが相手だけに東北地方の皆のためにも絶対に負けられない。

■廣田瑞人 所属:CAVE 出身:長崎県
身長・体重:171cm・70kg 生年月日:1981年5月5日

主なタイトル:第2代SRCライト級王者、第2代CAGE FORCEライト級王者
柔道、相撲を経験し、ボクシングではインターハイに2度出場し、21才の時にプロ格闘家を目指し上京。04年9月の第11回全日本アマチュア修斗選手権大会ウェルター級で優勝を果たし、05年2月にプロ修斗でデビュー。同年9月には、修斗新人王決定トーナメントの決勝で児山佳宏を破り、ウェルター級の新人王に輝いた。08年4月には、鹿又智成とCAGE FORCEライト級王座決定戦で対戦し、パウンドでTKO勝ち。第2代CAGE FORCEライト級王者となった。続く8月には、戦極に初参戦し、ライト級グランプリ1回戦でライアン・シュルツを右フック一発でKOするが、11月の準決勝で元DEEPライト級王者横田一則に判定負けを喫した。その後、09年5月には修斗で石田光洋をマットに沈め、8月には、戦極ライト級チャンピオンシップで王者北岡悟からTKO勝ちで王座を獲得した。しかし、大晦日に行われたDynamite!! 〜勇気のチカラ2009〜のDREAMvs SRC対抗戦で青木真也と対戦し、アームロックで右上腕を骨折し、長期間試合から離れる事となった。あれから1年と8ヶ月、復帰の舞台に選んだのはDEEPであり、何といきなり菊野とのタイトルマッチとなった。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.deep2001.com/trackback.php/20110722144657783