マイク・トーマス・ブラウン (まいく とーます ぶらうん)
01年11月のHOOKN SHOOTの修斗公式戦で総合デビュー。エルメス・フランカに敗れたものの、その後は7連勝と実力を発揮する。04年4月にはUFCに参戦。05年5月にはアメリカン・トップチームに移籍、6月のDOGに参戦し中原太陽選手から一本勝ちを修めている。10月のDEEPフェザー級トーナメント一回戦ではGRABAKAの山崎剛相手に圧倒的な強さで勝利し、選手、関係者からの評価も高く、一気に優勝候補に名を上げた。12月の二回戦では、今成正和相手に圧倒するが、足関でまさかの逆転負けを喫してしまった。
■所属 アメリカン・トップチーム
■生年月日 1975/9/8
■出身地 アメリカ
■身長・体重 170cm63kg
■タイトル  
 
 
■DEEP主戦績
〇 山崎剛 判定3−0 21・後楽園ホール(05.10.28)DEEP初代フェザー級王者決定トーナメント
× 今成正和 2R3:39アンクルホールド 22・後楽園ホール(05.12.02)DEEP初代フェザー級王者決定トーナメント準決勝
 
 
 
 
 

[一覧に戻る]

(1/1)