キム・ドンヒョン (きむ どんひょん)
中軽量級の選手のなかでは長身で長いリーチを生かした打撃と、グランドでも長い手足を利用して柔術で相手を狙うタイプの選手。身体能力も高いがかなりの努力家である。一時期オーストラリアで留学した経験もある。今年5月に開催されたCMAフェステバル2006では、韓国選抜として出場し、谷村光教にチョークスリーパーで勝利。韓国選手の中で一番優れた技術を見せた。その実力が認められ、今大会に大抜擢された。
■所属 CMA争心館
■生年月日  
■出身地 韓国
■身長・体重 184cm80kg
■タイトル  
 
 
■DEEP主戦績
○岩見谷智義(高田道場)判定(3-0) 25IMPACT
○ 窪田幸生 1R 2:46 TKO 2006.10.10 DEEP26
○ 安藤純 2R 0:44 KO 2006.12.20 DEEP27
 
 
 
 

[一覧に戻る]

(1/1)