ファブリシオ“ピットブル”モンテイロ (ふぁぶりしお ぴっとぶる もんていろ)
世界柔術選手権王者2回、ブラジル柔術選手権王者2回など柔術で実績を残す。04年6月に総合デビューを果たし10連勝。そのうち8試合が1本勝ちするなど、アグレッシブなファイターである。そして昨年の7月に行なわれたclubDEEP新宿FACE大会に初参戦し阿部裕幸と対戦。規定の体重に落とせず関係者を悩ませるトラブルをおこすが、阿部選手が体重オーバーでの試合に了解する男気を見せ、イエローカード2枚で試合が成立。急激な減量のためにスタミナが心配されたが、試合開始から前に出て行き、足関節で見事一本勝ち。この強さに関係者も度肝を抜かれた。その後は10月のDEEP26に参戦。ノンタイトルながら当時のDEEPウェルター級王者・中尾を下し、つづく12月のDEEP27では元パンクラス2回級王者の國奥を1Rで絞め落とし一躍注目を浴びる。そして今大会ではパンクラスのエース北岡悟と対戦。念願のPRIDE ライト級GPに出場を果たせるか?
■所属 グレイシーバッハ・コンバットチーム
■生年月日  
■出身地 ブラジル
■身長・体重 175cm75kg
■タイトル  
 
 
■DEEP主戦績
○中尾受太郎(フリー)判定(2-0) 25IMPACT
○ 國奥麒樹真 1R 4:41 チョークスリーパー 2006.12.20 DEEP27
×北岡悟(パンクラスism) 2R 2'37" 肩固め 4007.4.13 29IMPACT
 
 
 
 

[一覧に戻る]

(1/1)