• banner_youtube.jpg
  • sponsor.jpg
  • sponsor.jpg

DEEP

  • banner_youtube.jpg
  • sponsor.jpg
  • sponsor.jpg

FIGHTERS

        
名前 誠悟
所属 TEAM東京CLUTCH
出身 富山県
身長・体重 178cm・115kg
生年月日 1975年10月28日
主なタイトル
DEEP戦歴

学生、社会人を通して柔道では輝かしい実績を残す。06年6月のクラブDEEP富山大会でバーバリアン西を相手にデビュー戦をKOで飾り、10月にはタカ・クノウをマットに沈めた。09年10月のDEEP44では王者川口雄介にKO負けを喫したが、メガトン級の激しい殴り合いで会場のファンを沸かせ、その後もDEEPメガトン級の象徴的な存在として活躍した。12年6月には地元富山でキム・ジョンワンを僅か46秒で仕留め、12月に行われた第4代DEEPメガトン級王者決定トーナメント一回戦では藤沼弘秀相手に豪快なジャーマンスープレックスを披露するなど優位に進めたが、スタミナが無くなり最後はドクターストップとなった。そんな中、昨年2月に藤沼弘秀の負傷により急遽王座決定戦で長谷川賢と再戦するラッキーなチャンスを得たが完敗に終わり、6月のキム・ジョンワンとの再戦でもKO負けするなど連敗が続いた。しかし、11月のキム・ジョンワンとの3度目の戦いではパウンドでKO勝利を修め、今年3月のDEEP65では次期ミスターメガトン候補である酒井リョウに圧倒的な強さを見せ付けたが試合後に引退する事を発表した。そして、7月の大田区総合体育館での最後の試合ではプライベートでも親交のある現DEEPミドル級王者中村和裕と壮絶な殴り合いの末にKO負けに散るなどMrメガトンのラストファイトにふさわしい最後となった。サヨナラMrメガトン。

  • UTM 情報漏えい防止 インターネット セキュリティ

JAPANESE SYLLABARY

PageTop