• banner_youtube.jpg
  • sponsor.jpg
  • sponsor.jpg
  • rule

DEEP

  • banner_youtube.jpg
  • sponsor.jpg
  • sponsor.jpg
  • rule

NEWS

6.26 DEEP 76 IMPACT後楽園ホール大会

Posted:2016.05.19

76.jpg

ストロー級のベルトをかけたトーナメントの残り1枠は21歳の期待の新鋭カン・サトーに!

【DEEPストロー級(52.2kg以下)初代王者決定GP一回戦出場選手】
カン・サトー(グラップリングシュートボクサーズ)
越智晴雄(パラエストラ愛媛)、小島壮太(吉田道場)、阿部博之( ドラゴンテイルジム)
※一回戦の対戦カードは後日発表。
4pax.jpg
カン・サトー  所属:グラップリングシュートボクサーズ 出身:愛知県 
身長・体重:160cm.53kg 生年月日:1994年8月2日
幼いころから格闘技を始め中学生からアマDEEPに出場した。これまで柔術で数々のタイトルを獲得し、アマキックで4戦4勝2KO、
アマ総合では7戦全勝を飾るなど圧倒的な強さを見せた。プロデビュー戦となった12年11月のDEEP富山大会で新宅郁人を三角締めで極め、
続く12月には古賀俊一を腕十字で破ったが13年8月にゲン・イケダに敗れ、初の黒星を喫した。
その後いちょう"Snufkin"ともなが、尾﨑龍紀、鈴木勇介、HIRO相手に4試合連続で一本かKOで勝利するなど一気に注目のファイターとなった。
そんな中、14年10月のDEEP CAGE大阪大会では北方大地に結果的に逆転負けに終わったが終始試合を優位に進めるなど
20歳とは思えないパフォーマンスを披露した。しかし、昨年7月の試合を最後に諸事情で試合から遠ざかっており、
今大会が1年振りの試合となった。元々DEEPでストロー級を新設した時にエース候補として期待される逸材であっただけにこのタイミングの復帰は運命なのか。

越智晴雄  所属:パラエストラ愛媛 出身:愛媛県
身長・体重:160cm・52kg 生年月日:1984年2月7日
08年2月にプロ修斗でデビューを果たし、7月には根津優太をチョークスリーパーで極めた。
11年5月にはランボー宏輔をマットに沈め、9月には神酒龍一から勝利を飾り12年3月には
パンクラス王者の清水清隆を下すなど修斗バンタム級トップファイターとして活躍した。
しかし、試合をする機会に恵まれず13年10月の初参戦のDEEPでは島袋チカラをフロントチョークで仕留め、
連続参戦となった12月のDEEP64では当時のフライ級王者であった和田竜光相手にそのポテンシャルの高さを披露した。
そして、14年6月のDEEP67では今成正和を破るなどDEEPフライ級トップ戦線に食い込んだが大晦日の
DEEP DREAMで前田吉朗に敗れ、昨年2月のDEEP71では石橋幸太に引き分け、7月には小島壮太に
判定負けを喫するなど厳しい状況に追い込まれた。そんな中、12月のDEEP74ではストロー級に階級を下げ、
ソン・ジュホにKO勝ちするなど今大会から始まるストロー級GPに向け好スタートとなった。

小島壮太 所属:吉田道場 出身:埼玉県
身長・体重:163cm・52kg 生年月日:1987年6月24日
主なタイトル:DEEPフューチャーキングトーナメント 2011フライ級優勝
柔道をベースに、11年12月のDEEPフューチャーキングトーナメントで優勝した。
12年4月のプロデビュー戦で島袋力を破り、その後も連勝を重ね8連勝を飾ったが
12月のDEEP CAGEで清田秀樹に引き分けに終わった。しかし、13年5月には木部亮をKOし、
8月のDEEP63では中村龍之に完勝し、12月の清田秀樹との再戦でも勝利するなど大きく成長した事を証明した。
そんな中、14年4月のDEEP66では石橋幸太にプロ初黒星を喫したが8月のDEEP68ではキム・ジェギョンに完勝し、
11月のTTF CHALLENGEでもKO勝ちを収めた。続く大晦日のDEEP DREAMでは小林聖人を下し、
昨年4月には吉田イサヲに判定勝ちを収め、7月のDEEP CAGEでは越智晴雄を破り5連勝を飾った。
この活躍により10月のDEEP73では念願であった王者元谷友貴のベルトに挑戦したが判定で敗れ、
今大会では階級を下げ新設されるストロー級のベルトを賭けたトーナメントに挑む事となった。

阿部博之 所属:ドラゴンテイルジム 出身:神奈川県
身長・体重:160cm・52kg 生年月日: 1977年6月27日
DEEP初参戦
06年9月の第13回全日本アマチュア修斗選手権フライ級で優勝し、07年の修斗新人王トーナメント・フライ級では
1回戦で田原しんぺー、準決勝で吉田朋彦を破るが決勝で池田"三男"博之に敗れた。その後、澤田健壱、春崎武裕、
ATCHアナーキーに勝利し、10年7月には修斗世界フライ級王者ランバー・ソムデートM16に挑戦するがKO負けを喫した。
そして、11年4月からパンクラスを主戦場に戦い、14年12月の大阪大会では北方大地を破り、昨年2月から始まった
ストロー級トーナメントでは江泉卓哉、宇都木正和に勝利し、11月の初代王者決定戦に駒を進め砂辺光久と対戦した。
試合は序盤から5Rが終わるまでストロー級ならではの動きの止まれないアグレッシブでハイレベルなシーソーゲームとなったが
結果的にスピリットの判定1-2で敗れるなど後一歩及ばなかった。そんな中、今大会から行われるDEEPストロー級GPが
年齢的にも最後のチャンスと思いパンクラスを代表して参戦する事となった。

【追加対戦カード】

オープニングファイト DEEPバンタム級(61.2kg以下) 5分2R
●窪田泰斗(KIBAマーシャツアーツクラブ)  VS ソムリエ恵介(トイカツ道場) 
kubosomu.jpg

DEEPフューチャーキングトーナメント2015バンタム級を制し、今年4月のDEEP CAGEで
は金井卓也を肘打ち一発でドクターストップに追い込んだ窪田泰斗がソムリエ恵介と対戦。

【発表済み対戦カード】
DEEPライト級(70.3kg以下)タイトルマッチ 5分3R
●王者:北岡悟(ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜) VS 下石康太(BLOWS):挑戦者   
                          
第4代DEEPフライ級王者決定戦(56.7kg以下) 5分3R
●和田竜光(吉田道場) VS 柴田"MONKEY"有哉(BLOWS) 

DEEPライト級(70.3kg以下) 
●菊野克紀(フリー) VS大山釼呑助(INFIGHT JAPAN)

菊野選手VS大山選手のトレーラー映像はこちらをクリック


DEEP女子44kg以下 
●しなしさとこ(フリー) VS 実証 DATE(Team DATE)

DEEPバンタム級(61.2kg以下)
●釜谷真(Honey Trap) VS 高野優樹(和術慧舟會HEARTS)

DEEPライト級(70.3kg以下) 
●田村ヒビキ(パラエストラ大阪) VS 江藤公洋(和術慧舟會HEARTS)  

DEEPウェルター級(77.1kg以下)
●住村竜市朗(トリニティーサンズ) VS 真王 DATE(Team DATE)

オープニングファイト DEEPフェザー級(65.8kg以下) 5分2R
●DARANI DATE(Team DATE) VS 松林佑介(INFIGHT JAPAN) 

【大会概要】

●開催名: DEEP 76 IMPACT~DEEPストロー級GP2016開幕戦~
●日時:2016年6月26日(日) OPEN/17:30  START/18:00
※オープニングファイトは17:40開始予定
●会場:後楽園ホール
●協賛:(株)ドン・キホーテ、(株)ファイティングロード、Jホールディングス(株)、CUZCO
(株)グランドエステート、ラーメン俺の空、 (株)イーストアンドウエスト、(株)HATANO(株)クレア、
神戸ウェルネスサイエンス(株)、フォレスト玩具、HELMET、マントmanto
●後援:FIGHTING TVサムライ、公武堂、(株)ツツミワークス、YTS INC
●公式飲料:メロディアン高濃度水素水 「水素たっぷりの美味しい水」
●チケット料金:VIP\16,000(パンフ付き) SRS\10,000 指定A\8,000指定B\6,500
☆当日500円UP ※未就学児は保護者膝上に限り無料 
●チケット販売所:DEEP HP(www.deep2001.com)、e+(http://eplus.jp/battle/)
チケットぴあ(0570-02-9999 Pコード:594-750)、チケットペイ
ローソンチケット(Lコード:35719)、後楽園ホール(03-5800-9999)
書泉グランデ(03-3295-0011)、チケット&トラベルT-1(03-5275-2778)
フィットネスショップ水道橋(03-3511-2711) 
チケット発売中

  • UTM 情報漏えい防止 インターネット セキュリティ
PageTop