• banner_youtube.jpg
  • sponsor.jpg
  • sponsor.jpg
  • rule

DEEP

  • banner_youtube.jpg
  • sponsor.jpg
  • sponsor.jpg
  • rule

WILD SIDE

CATEGORY2014年12月

DEEP70大会総括 其の二

Posted:2014.12.26

20141226wild.jpg

▼第10試合 DEEPライト級 5分2R
○大原樹里(KIBAマーシャルアーツクラブ)TKO 1R3分17秒 ※レフェリーストップ●マテウス・イリエ・ネキオ(PUREBRED大宮)個人的には好きな試合展開というか。樹里君はらしさみせたっていうか腕十字返しての逆転劇でした。

佐伯さん「マテウスが暴れていたけど、、、、、、、あれ日本語わからないのかな?」

いやいや、日本語はわかるけど、英語は解らない。でもね、結局ファイターとしてのルールというか、実際に効いていようが効いていなかろうが、そんなの俺らにはわからないから。実際あれだけ殴られて動かなくなるとレフリーだって止めざる得ない。

佐伯さん「まぁ、あれは止められてもしょうがないよね。」

そうそう。でも、樹里君はここ二試合悲しい結果が続いたから、あの勝ち方は一層かっこよく見えたなぁ。VTJでもいい勝ち方したし。

佐伯さん「しかしさ、パンフレット見て。彼が何戦やっているか知っていますか。?」

凄いね。23戦。しかも若いし。

佐伯さん「そうそう。それで23戦やっているんだよ。凄いよ。」

樹里君は見てくれもいいし、いいモノ持っているし。

木下さん「でも、そのくらい若くて経験したほうが良いんじゃないですか。」

そうだね。でも、樹里君はハードな試合結構するからね。。。。心配もあるけど。でも、樹里君の試合は面白いんだよね。本当に。だから、将来のミスターDEEP候補筆頭ですね。でも、寝技が課題だから、それを返しての勝ちだったから、よかったと思います。はい。

▼第11試合 DEEPバンタム級 5分3R○石司晃一 (Brightness) 判定3-0●遠藤大翼(和術慧舟會IGGY HAND'S GYM)いい試合だったんじゃなですか?

佐伯さん「これベストバウト取ったんだけど、これはね、もちろん石司も良かったけどね、なによりも遠藤がよかった!!」

確かに。

佐伯さん「前回のダメなときがあったから。それがあってだと思うけど。凄いよかった!!」

ジムも開いて、そういう気持ちもあったんじゃないかな?

佐伯さん「でもね、遠藤もね石司も3R初めてだったんですよね。」

でも、石司君もさ、1Rあれだけやられたわけじゃん。なのに、2R巻き返すっていう。これは完全に持っている選手ですよ。

佐伯さん「そうなんだよ。だから最終的に石司君はやはりそういう星のもとに生まれているんだなっていう。でもね、それを含めても演奏君は本当によかった。」

石司は次上と見たいですね。

佐伯さん「そうだね。まぁ、大晦日の大塚と北田の結果を見て決めたいね。」

おぉ。。。。もうそこまで行っちゃいますか?

佐伯さん「そうよ。」

タイトルマッチ見えちゃってます?

佐伯さん「でもさ、北田がランキング1位なら石司君は2位よ。」

う~ん。。。。。。。。

佐伯さん「わかりますよ。でも勇作とかDJとかさ。どうなるかわからんじゃん。」

そうかぁ。。。。。。。

佐伯さん「まぁ、実際大晦日どうなるかだね。」

なるほど。でも、それだけ期待が持てる選手ではありますよね。

佐伯さん「そうだね。」

▼第12試合 DEEPライト級 5分3R○岩瀬茂俊(T-BLOOD)TKO 2R3分40秒 ※レフェリーストップ●田村ヒビキ(パラエストラ大阪)これはよかった。。。。。。。。。。。ちょっと社長、こっちに集中して!!!!

佐伯さん「あっつ、はい。。。。」

さぁ、岩瀬さん、ライトにだんだん慣れてきて、素晴らしい出来でした。

佐伯さん「そうだね。まぁ、今後見たいのは宮崎君とはみたいな。」

みたいね~!!!あと、中村大介とはみたいなぁ。どう?

佐伯さん「それはね、今回もやろうとしたんですけどね。」

まぁ、宮崎君とはみたいね。これはね、岩瀬君少しずつ上見えてきましたよ。

▼第13試合 DEEPライト級 5分3R○中村大介(U-FILE CAMP/夕月堂本舗)TKO 3R11秒 ※レフェリーストップ●福本よう一(頂柔術/ NATURAL 9)で、この試合ですよ。

佐伯さん「これはね、福本君頑張ったなぁって思ってたんだけどね。」

いや、やはり福本君て強いなって思いましたよ。岸本からも一本取っていますし。おっと思わせる場面もあったから。でも、それでもあの一発で試合を決めちゃう大介も凄いですよ。

佐伯さん「なんていうのかな、気持ちが持たなかったのかな。福本君の気持ちは伝わった試合だったんだけど。でも結果を見るとね。」

やはり大介は持っているていう。。。。。。

▼第14試合 DEEPウェルター級タイトルマッチ 5分3R○悠太(ALLIANCE/DEEPウェルター級王者)TKO 1R2分34秒 ※レフェリーストップ●白井祐矢(TRIBE TOKYO M.M.A/挑戦者)※悠太が初防衛に成功。

佐伯さん「なんていうかな。。。。。。まぁ、あっけなく終わっちゃったなっていう。。。。。。もちろん悠太の強さだと思うし。でも、ああいう感じでおわっちゃったっていう切なさもあるし。」

切なかったな。本当に切なかった。悲しかったな。白井君も負けた後呆然としてたし。木下さん、何かりますかね。一言。

木下さん「そうですね。。。。。う~ん。」

あれだけの強さを誇った白井君がね、ああいう負け方するっていうのはね、なんていうか時代が変わったっていうか。。。。。。

木下さん「そうですね。」

もちろん、海外ではなかなか結果を出せなかったけど、でも日本ではずば抜けて強かったし。ちょっとやっぱり白井君が負けちゃった衝撃と、悠太君の強さの衝撃とダブルできたっていうかね。。。。。。で、悠太君はどうするんですか?K太郎君との一戦は絶対にみたいですけど。

佐伯さん「まぁ、あと悠太君は海外とかね。」

まぁ、◎◎◎◎ですからね。。。。。。。。。。でも、おれはね、せっかくここまで来たからやはり悠太君もK太郎くんとやることで、どの位の強さかっていうのがわかるし。K太郎くんは海外でも戦ってきているから、悠太君からしたらここをクリアして海外を目指してほしいですね。実際に名のある選手とやらないとそう簡単に海外のプロモーションは拾ってくれないから。特にウエルターは。。。。。。。▼第15試合 メインイベント DEEPミドル級タイトルマッチ 5分3R
○中西良行(TRIBE TOKYO M.M.A/初代DEEPライトヘビー級王者/挑戦者)判定5-0●中村和裕(チームカズ/DEEPミドル級王者)※中西が第7代王座に就く。個人的には体格差を感じちゃったかな。体幹の強さの違いも感じたし。

佐伯さん「でもさ、中西強いんだけどさ、まぁ、それでもやぱりカズって強いんだなぁって。」

当たり前ですよ。どんだけおの海外の猛者とやっていると思います。カズのパンチも当ってたし。

佐伯さん「試合前とかさ、ああいう感じで余裕にしていたし。それで、あんだけの試合できるかなっていう。」

やっぱりあれだけのことやってきた選手だから。意地を見せたと思うし。ブスタマンチとかボブチャンチンとか、エヴァンゲリスタサイボーグとか勝ってるんだから!!!

佐伯さん「そうですね。」

でも、中西は予想通り上になると強かったですね。肘も当ってたし。

佐伯さん「でも、おもったよりテイクダウンしにくかったよね。」

そりゃカズもうまいですよ。

佐伯さん「たださ、中西に勝てるやついねぇよなぁミドルは。。。。」

中西は海外で見たいけどね。。。。。。。。。。。。。。。でも、日本にもいますよね。◎◎が。

佐伯さん「そうだね。次はミドルでやるからね。」

でもね、そういうカードもやっていかなきゃいけないですよ。

佐伯さん「でもね、実は今◎◎と◎◎で◎◎していて、◎◎にしようとしているんですよ。」

え~!!!!!!!!!!!!まじかっ!!!!!!!!!!それは凄いなぁ!!!!!!!!!!!!

佐伯さん「で、◎◎と◎◎は◎◎で。でも、タイトルでやるかならやるって。」

みんな、そういうんですよ。でもね、とくに日本でミドルでさ、中良いとか悪いとかいていたら、切磋琢磨できないですよ。DEEPとしても、面白いカード組まなきゃいけないし。特に大きい選手はDEEPに集まっているわけだから。それは主催者である、佐伯さんから言わないといけないことです。世界を目指している選手ならそういうこと言わない!!

佐伯さん「そうですね。。。。。。。」

はい。まぁでもいい大会でしたよ。カズも最後は家族だけあげて。よかったと思います。

佐伯さん「そうだね。うん。」

さぁ、しかし、本当に大晦日も迫ってきて、死にそうですね。

佐伯さん「はい。」

で、大晦日に向けてニコ生で見どころ紹介するんだよね?

佐伯さん「そうですそうです!!26日27日28日の三日間でやります。後、過去の映像も見せますし。」

佐伯さんが見どころを解説するんですね?

佐伯さん「はい。とか、ゲスト呼んだり。いいじゃなですか!!ちゃんと宣伝してくださいよ。」

ということで、ありがとうございました。もうすこしだから頑張ろう!!!!!

佐伯さん「しかしね、ここ14年でさ、おれは一番つらかった。。。。。だいたいね。。。」


ということで、ここから佐伯さんの愚痴が延々と続きますので、ここらへんでお開きにします。

皆さん、大晦日は埼玉でお会いしましょう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

DEEP T.M.

20141223_145009.jpg

はい。やっとDEEP70が終わったのに全く落ち着かないですね。。。。

佐伯さん「。。。。。。。。。。。。。ふうん。。。。。」

そうとう疲れていますね。。。。。。

佐伯さん「そうそう、それで、27日の外人の予定なんだけど。。。。。。。。」

いやいや、総括ですから。。。。。。。。。。。その話後にしましょう。

佐伯さん「あぁ。。。。。」

病んでますね相当。。。。。。。。。。まぁ、実は記念すべき70回目のナンバーシリーズだったんですけど。。。。。。。。。。。。

佐伯さん「そうなんだよね。。。。。。。。。。」

本当なら、もっと派手にやってもいいような感じもしますが。。。。。。。。。。。

佐伯さん「まぁまぁ。」

でも、後のメインとセミも含めて素晴らしい大会だったと思いますよ。素晴らしかった。

佐伯さん「そうだね。うん。みんなもそう言ってくれます。」

はい。

佐伯さん「まぁ、あとの二つはいいとしても、ほかは結構こじんまりしていたっていうか。試合数も多いし。でもそういう時に割かしよい大会って多いっていう。」

うん。

佐伯さん「まぁ、スケジュールもはまったっていうか。ぴったりだったね。」

もっと遅くなるかと思ったら。

佐伯さん「最初はお客さんがいなくてびっくりしたけど、でも、徐々に増えていったし。よかったね。」

そうだね。はいでは早速始めましょう。今日は佐伯さんもこれから大晦日の打ち合わせみたいですし、ちょっと急ぎ足でやります。▼第1試合 DEEPバンタム級 5分2R○杉山晋哉(リバーサルジム新宿Me,We)判定3-0●小川顕広(CAVE)

佐伯さん「小川君お相手が急きょ杉山選手に代わってしまったんでね。」

個人的にはあまり印象にない試合でした。

佐伯さん「まぁ、フレッシュな二人なんでまたどこかで。はい。」

二試合目は非常によかったです。▼第2試合 DEEPフライ級 5分2R○安谷屋智弘(総合格闘技道場闘心) 判定3-0●山中憲次(PUREBRED大宮)

佐伯さん「二人ともアグレッシブでよかったね。」

安谷屋選手はよかったですよ。強かった。とにかく印象に残っているし、山中君も長期に休んでいたみたいだから次に期待しています。

佐伯さん「スピード感あってね。また使いたいね。」
▼第3試合 DEEPライト級 5分2R○友實たつや(パラエストラ川崎)一本 2R1分26秒 ※チョークスリーパー●塚越和司(R-BLOOD)

佐伯さん「友實強くなったなぁ~!!!って思ったよ。」

いやぁ、DEEPジム勢は外に出てみんな強くなってますよ。

佐伯さん「それは俺も思った。アミバもそうだけど、うちのチーム甘かったんじゃないかなって(笑)」

いや、笑えないですね。でも次に期待ですね。

▼第4試合 DEEPバンタム級 5分2R○やますドミネーターさとし(WIZARD GYM)一本 1R1分40秒 ※センタクバサミ●安部路人(漢塾)

佐伯さん「インパクトあったね。」

これはね、凄かったね。侮れない選手ですよ。

▼第5試合 DEEPライト級 5分2R○沼尻和之(マッハ道場)TKO 1R1分57秒 ※レフェリーストップ●ライガー成田(GRABAKA)

佐伯さん「これは面白かったね。」

沼尻くんはキャラクターあって面白かったね。

佐伯さん「ライガーも最初行ったんだけどね。」

ライガーは今までの試合消化不良もあったし。

佐伯さん「そうそう、だからライガーも良かった。沼尻はいい選手ですよね。」

あの膝はもろ入っていたね。凄かった。

佐伯さん「そうだね。沼尻君はまた出したいね。ちなみにかれVTJ出てたからね。」

樹里くんとやったんですよね。

佐伯さん「負けたけどいい試合してたんですよね。」

▼第6試合 DEEPフェザー級 5分2R○オーロラ☆ユーキ(KIBAマーシャルアーツクラブ)判定3-0●大金 剛(R-BLOOD)

佐伯さん「オーロラはテイクダウンも対処できるようになてきたし、強くなっていると思います。ただ、倒せる何かが欲しいですね。」

そうだね。

佐伯さん「でもいいと思いますよ。」

次に期待ですね。

佐伯さん「大金君も前回から若干おかしくなったんだけど、でも、もっといけると思うのでまた頑張りましょう。」

▼第7試合 DEEPバンタム級 5分2R○五月女健(R-BLOOD)判定3-0●ハシャーン・フヒト(NEX)

佐伯さん「五月女は強くなった。フューチャーキング取ってね。テイクダウンもとるしさ、打撃も頑張るし。強くなっていると思う。逆にハシャーンは、テイクダウンで完全に五月女に勝てないんだから、打撃でもなんでもどこかでいかないとああいう試合になるよね。反省点が多いと思うよ。」

やっと久々にこっちに出てきたのにね。印象に残らない試合をしてしまった感じがあるね。

▼第8試合 DEEPウェルター級 5分2R○鈴木JAPAN(AACC)判定2-0●米田奈央(D+)

佐伯さん「よかったよね。」

大型対決でしたが。

佐伯さん「米田も前半行き過ぎて完全にばてちゃった。イエローもでたんで微妙な判定だったけど、まぁ、お互いアグレッシブにいったし。ある意味、スタミナ考えずにがむしゃらに行ったっていうのは、主催者としてはいいと思うし。」

また、お互い死闘だったしね。ああいう大きな選手ががむしゃらに戦うのは、見ていて面白いしね。

佐伯さん「そうそう」

米田君も見てくれもいいしね、期待していますけど。キャラクターもいいですよ彼。パンフレットに自分の姿が写っていて、めちゃくちゃ喜んで写真撮っていました(笑)

▼引退エキシビション&引退式ー蛭川高重(TRIBE TOKYO M.M.A)※勝敗なしー清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A)

蛭川君お疲れ様でした。清水君は大晦日楽しみにしています。

▼第9試合 DEEPライト級 5分2R○勝木星太(蒼天塾横浜)判定3-0●岸野紘樹(R-BLOOD)

佐伯さん「勝木くんは見てくれもいいし、もう一段階上にいってほしい。岸野君はまだ若いし、これからどんどん上がってくると思うから、彼も期待の新人だと思いますよ。」

これ、相手が急きょ代わったんですよね。

佐伯さん「そうそう、大山君がやる予定だったんだよ。だから岸野君も頑張ってくれました。」

逆に、勝木、大山はみたいなぁ~。

佐伯さん「そうだね。」

image.jpg
c4308c8ad4fe51e66ba8e61d5c3b0a727a842b43.jpg
2a4540f9222d10f6d6ec46045d3a5d5bc61c7eac.jpg

DEEPをサポートするヨーロッパの二大格闘技アパレルブランドMANTOとHELMETのコラボレーションによって製作された、まさにDREAMな一枚。

日本の格闘技界を代表するDEEP DREAM IMPACTの出場全選手が二大ブランドのデザイナーの手によって描かれている。

定価3,500円(税込)で100枚限定で当日会場MANTO/HELMET物販売り場にて発売!

また少数ですがパーカーも販売されるとのことです。

当日は開場したらまずは物販売り場へ!!!!!!

今大会で行われるDEEP VSパンクラスの対抗戦で勝利したDEEP軍の選手にはDEEP DREAM実行委員長の仁平仁からWINボーナスを支給する事が決定いたしました!!!!

DEEP70 終わりました。

Posted:2014.12.24

大晦日前でドタバタした中の大会でしたが

非常に熱戦が多く素晴らしい大会でした。

http://www.hayabusa.bz/news/2014/12/mmadeep-70impact.php

にたくさん写真載せて頂いております。

ぜひ見てみてください!!

DEEP T.M.

  • UTM 情報漏えい防止 インターネット セキュリティ
PageTop