• rule
  • banner_youtube.jpg
  • nights.net
  • sponsor.jpg

DEEP

  • rule
  • banner_youtube.jpg
  • nights.net
  • sponsor.jpg

WILD SIDE

DEEP68 大会総括 其の二

Posted:2014.08.29

20140828wild.jpg

DEEPライト級(70.3kg以下)5分2R △福本よう一(和術慧舟會/頂柔術) △田村ヒビキ(パラエストラ大阪)判定 ドロー

佐伯さん「そうですねぇ。なんていうか、似ているよね二人。体つきもそうだけど、タイプも。。。。。まあ決定打が無かったね。お互い。」

そうだね。

佐伯さん「まあなんていうか実力者同士のかみ合わない試合だったっていう。」

そうだね。

佐伯さん「うん。どっからどう見てもドローだね。まぁ、何人か福本が勝っていたっていう人もいたけど、これがドローじゃなければ何がドローなの?っていう。」

決定打がねぇ。

佐伯さん「まあ、もしどちらかがちゃんと勝っていたら、これは大きかったんだけど。。。」

消化不良でしたね。

佐伯さん「そうだね。」

まぁ、次に期待ですね。70kgたくさんいるし。DEEPフライ級(56.7kg以下) 5分2R ○柴田"MONKEY"有哉(総合格闘技スタジオSTYLE)×石橋幸太(総合格闘技DOBUTIKA)判定 3-0。良い試合でした。

佐伯さん「そうですね。二人とも力出し切ったっていう感じだった。終わった後二人とも立てなかったね。でも、石橋君は結構打撃当たっていたから、もう少し打撃で行ったほうが良かったような気がするんだけど。」

モンキーはポジショニングで持っていったような気がするね。

佐伯さん「そうだね。」

最後は石橋君下になってしまったし。

佐伯さん「ただ、まぁ、ね。メインの試合を見るとね。なんていうかもう一つ何か加えないとあのレベルにはいかないのかなっていう感じがあったね。もちろん、やってみないとわからないけど。」

わかります。漠然とそういう感じはしますよね。

佐伯さん「そうそう。」

さっきも話しましたがこれからどうします。フライ級?

佐伯さん「それも後にしましょうか?」

そうですね。はい。

DEEPバンタム級(61.2kg以下) 5分3R北田俊亮(パラエストラ千葉)×ガン・ジュングン(CMA KOREA/亀尾MMAGYM)1R 1:02 TKO。この韓国人はどうなのかしら?

佐伯さん「あのね、まず説明します。最近特にそうだけど、韓国人選手ってきくとやりたくない選手が多いんです。」

そうだね。うん。

佐伯さん「北田、今成はなぜ韓国人になったかとうと、得体の知らない韓国人でも良いか?って。それでも北田と今成は良い!!ってことだったんだよ。」

なるほど。かなりのリスクですけど、それを承知で受けたってことですね。

佐伯さん「そういうこと。そのなかであたりもはずれもあるし。ただ、映像も何もかも情報が無いっていう中で北田も今成も試合をやらされているっていう。」

全く前情報が無いってことでしょ?

佐伯さん「構えもわからない。そういうなかでの試合。もちろん、この二人は日本でもトップだからさ。そういう意味では差があったかなって思いますけど。」

ただ、それはやってみないとわからないからね。でもしっかりと勝つんですからさすがですよ。」

佐伯さん「そうだね。まぁ、興行としてはこういう試合もあっていんですよね。」

そうですね。

佐伯さん「特に今成なんて久々の一本勝ちだったし。」

そーだね。感動したなぁ。

佐伯さん「まぁs、こういう試合があるから福本君たちの試合の意味も出てくるし。」

まぁ、コントラストがしっかりついて良かったですよ。お客さんも喜んでいたし。

佐伯さん「そうそう。会場も盛り上がっていたね。」

北田君のマイクも良かったですよ。北田君はとにかくベルトに強く固執しているし、物凄いベルトへの執着心を感じます。どうですか?

佐伯さん「そうだね。。。。。。」

またあとでまとめて話しますか?

佐伯さん「そうだね。」

DEEPバンタム級(61.2kg以下) 5分3R ○今成正和(Team-ROKEN) ×パク・チャンジョン(CMA KOREA/WILDGYM)1R 0:22 アンクルホールド。やっぱりイマナーの足関節での勝利は会場の盛り上がりが半端ないです。

佐伯さん「うん。」

で、衝撃のフェザー級復帰のマイクも飛び出しました。

佐伯さん「本当なのかな?」

イマナーに聞いたけど、本当です!!

佐伯さん「そうなんだぁ。。。。」

でもね、自分でフライやってそれで出した決断だと思いますよ。まぁ、素人目に、イマナーのファイトスタイルは上を取らなきゃいけないスタイルではないし、フライの軽くスピーディーな動きをする選手よりはそっちのほうがかみ合うよな気はしますけどね。

佐伯さん「まあね。うん。」

でも、フェザーにいったら、見たい選手いますよ。

佐伯さん「まぁ、強いのしかおらんけどね。」

でもさ、カードとして、横田今成とか、廣田今成とか、小見川今成とか津田今成とか、長倉今成とか。全部イマナーが入ることによって、試合内容がどうなるかさておき、ワクワク感はめちゃくちゃあるけどなぁ。

佐伯さん「そうねぇ。。。」

イマナー試合間隔が空いちゃったからね。また徐々に調子を戻してほしいですね。DEEPフェザー級(65.6kg以下) 5分3R ○小見川道大(吉田道場) ×ピーター・シペタ(TEAM ZENG ZUNG)1R 1:02 アームバー。いやぁ、この外人、ここまで本当に大変でしたね。。。。。

佐伯さん「いやぁ。。。。。。。」

話題のね。。。。。。

佐伯さん「もう、本当に周りの協力もあってなんとか来てくれたけど。。。。本当にたいへんでしたよ。もともと違った選手だったんだよね?」

いやぁ、2転3転したからね。これ、佐伯さん迎えに行ったの?

佐伯さん「行きましたよ~!!!」

まじかっ!!??

佐伯さん「いやぁ、来日してから毎日ピーターの顔見てましたよ。」

だはははははは。

佐伯さん「ミッチーがさ、サウスポーかどうか聞きたいって聞いたらさ、そんなの教えない!!ってさ。」

はははははは(笑)

佐伯さん「いやいや、お前ミッチーの映像とかは見ているんだろ?って。」

でも、DEEP的には見てくれも強そうだったし、良かったですよ。

佐伯さん「いやさ、お前ファーストコンタクトでミッチーにくっついたら勝てないよって言ったんだよ。」

うんうん。

佐伯さん「まちがってもくっつくなよって。そしtら、まさかのピーターからテイクダウンを取りに行ったっていう。」

だはははははは!!

佐伯さん「で、ドンキとかでお菓子とかいっぱい買ってさ。」

佐伯さん「で、ずーっと、なにかにつけて、バーガーキングバーガーキングっていってさ。」

もう、採血とかも大変だったし。もう、この一カ月、ミッチーの相手のことで時間をめちゃくちゃ費やしましたね。

佐伯さん「そしたらさ、ピーターのセコンドの奴がさ、今度は俺だ!!だって」

だははははは!まじかっ!!(笑)

佐伯さん「OKOKっていっといたけど。」

でも、ミッチーはどうするんですか?今後DEEPでやっていくんですか?

佐伯さん「まぁ、SBのことがあるからね。今ずっと勝っているし。」

でも魅力のある選手だしね。みたいなぁ。津田君とかと見たいなぁ。

佐伯さん「そうだねぇ。。。。。。。。。。まぁ、考えます。」

DEEPフェザー級(65.6kg以下) 5分3R○横田一則(フリー) ¥×鍵山雄介(総合格闘技道場コブラ会)1R 2:38 アームロック。もう、圧倒的でしたね。

佐伯さん「マイクなければ良かったね。」

あれも含めて横田君ですよ。

佐伯さん「長いんだよ!」

まぁまぁ、いいじゃないですか!!!

佐伯さん「でも、圧倒的だったね。鍵山がああいう負け方するの見たことないもん。」

本当ですよね。いつもはあそこから返していくんですけどね。まぁ、あれが実力差ですよ。

佐伯さん「終わった後、おれはやっぱり寝技強いって1時間くらい言ってました。」

佐伯さん「11連勝ですよ。。。。」

凄いよね。新の絶対王者ですね。。。。。

佐伯さん「まぁ、でも横田の相手はいまもう一人しか思い浮かばないんで。」

廣田君ですね。

佐伯さん「まぁ、ちょっとまた話してみて考えますよ。」

スーパーカードですね。

つづく

  • UTM 情報漏えい防止 インターネット セキュリティ
PageTop