• rule
  • banner_youtube.jpg
  • nights.net
  • sponsor.jpg

DEEP

  • rule
  • banner_youtube.jpg
  • nights.net
  • sponsor.jpg

WILD SIDE

DEEP72 大会総括其の二

Posted:2015.05.20

サイトはこちらから↓

DEEP オープニング曲はこちらをクリック


20150519_170752.jpg

▼第6試合 DEEPバンタム級 5分2R○釜谷 真(Honey Trap)一本 2R2分12秒 ※フロントチョーク●ハシャーン・フヒト(NEX)

佐伯さん「釜谷に関して言うなら、じつは対戦相手が変わっちゃってね。で、ハシャーンになったんだけど、、、、、、1Rめは五分五分かなと。で、2Rはああいう結末。。。。。。これ、梅村にも言ったけど、ハシャーンにはね、なんていうか、必死さがない。ちゃんとゲームをしようとしているっていうか。」

うんうん。それ、みんな感じていると思います。僕は格闘技をやっている人間ではないけど、そういうのは逆に見ているお客さんのほうがわかるんですよね。

佐伯さん「そうそう。何が何でも勝ちたいっていう。こういう試合って勝てればいいのに。どう考えても釜谷のほうが上だし。」

せっかく後楽園にでてね。。。。

佐伯さん「そう、もっとアグレッシブにっていうかね。」

結局、お客さんにもそれって伝わるからね。まぁ、でも実力が出たっていう試合だったと思いますけどね。

でも、釜谷君はまたじりじり来ていますね。▼第7試合 DEEPライト級 5分3R○岡野裕城(マッハ道場)判定3-0●中村大介(夕月堂本舗)

佐伯さん「まぁ、完勝かなっていう。」

でも、俺はむしろ逆で、もちろん大介君相手だから、しょうがないんだけど、ただ、大介君も前の試合負けてしまっているし、もうちょっとなんていうか差を見せつけたりとか。岡野君が70キロで期待されている分なんかパワフルなところを見せてくれるのかなって思っていて。

佐伯さん「そうだね。確かに、もうちょっとパワーの違いを見たかったかな。そういう意味では、ウエルターから落としているし、もっとそこら辺のメリットを出すのかなとか思っていたんだけど。。。。。もちろん、パンチもうまく当てていたし完勝なんだけど。。。。。」

言いたいことわかります。まl、あ期待している分ね。

佐伯さん「そうそう。」

でも、大介君もあんだけふらふらしているなかで凄い頑張ったと思いますけど。

佐伯さん「そうだね。」

さぁ、岡野君はどうなるんでしょうか?7月の大会では、ライト級岸本と宮崎というトップどころの魅力的なカードが発表されていますが。

佐伯さん「まぁ、僕の中では、北岡とやらしてもいいかなって思っているけど。。。。。。。。ウエルターでの実績と、ここ二試合の強さとでね。で、北岡とやらせたとき、面白い試合になるんじゃないかなっていう期待感もあるし。」

なるほど。

佐伯さん「まぁ、岸本がせっかく大晦日ああいう勝ち方してね。でも怪我しちゃって。それでで遅れてしまってね。で、7月の宮崎と岸本の勝者、あとは吉田善行に完勝した下石。そして岡野。ここら辺が絡んでくるよね。」

ただ、タイトルマッチのタイミングもあるしね。

佐伯さん「そうそう。まぁ北岡とも話さなきゃいけないね。」

そうですね。まぁ、でも北岡くんと岡野くんは見てみたいカードですよね。うん。

▼第8試合 DEEPvsROAD FC対抗戦 DEEPフライ級 5分3R○和田竜光(吉田道場/元DEEPフライ級王者)TKO 3R2分24秒 ※セコンドからのタオル投入●キム・ギュファ(韓国/ROAD FC/浦項BJD柔術)とにかくたっちゃんの強さを見せつけた試合でしたね。

佐伯さん「キムギュファも頑張ったけどね。。。。。とにかく和田はうまいっていうか。まぁ、3Rに入って足を引きづっていたの見て、あれ、やる気がないなって思ったよね。」

そうそう

佐伯さん「やる気なくて止めてほしいんじゃないかなっていう。そこでうまい具合に切れたっていう。」

あれはカットで止まったんじゃなですからね。ドクターはあのカットだけならやらせられるとの判断だった。でも、本人がもうやりたくないと。。。。。それで、セコンドからタオルを投入したわけです。

佐伯さん「そうだね。。。。まあ、とにかくたっちゃんの強さを見たっていう。。。。なんかマイクで7月もやりたいって言ってたし。。。。」

でも誰とやるの?っていう話しですよね。

佐伯さん「たいへんだなぁ・・・・・」

いないよね。いない。下を迎え撃つ?う~ん。。。。って感じですよね。正直現状ナンバー2だし。

佐伯さん「そうだよねぇ。。。。。。。。。。。。。考えますけどね。。。。。」

▼第9試合 セミファイナル DEEPvsROAD FC対抗戦 DEEPフライ級 5分3R ○元谷友貴(CB IMPACT/DEEPフライ級王者)一本 1R2分08秒 ※チョークスリーパー●チェ・ジョンホン(韓国/ROAD FC/TEAM SANAI)

佐伯さん「まぁ、和田君の試合は、強さは見せたけど、試合としてはああいう試合だから見ている方としては物足りないってうかね。」

まぁ、お客さんとしてはね、派手さはなかったからね。とにかくたっちゃんが強かったっていうね。」

佐伯さん「そうそう。で、そのあと元谷がその空気をリカバリーしたっていうか。まぁ、相手も打撃強そうだったし。また使いたいなっていう選手でしたけど。」

そうだね。

佐伯さん「そこをちゃんと打ち合って、しっかりと仕留める。」

やっぱり行き時が凄いっていうかね。

佐伯さん「大晦日はさ、もちろん圧勝だけど、ちょっと今回のたっちゃんお試合じゃないけど、ああいう形で終わった。で、今回また6か月ぶりくらいに試合観たけど、やっぱりエースなんだなって思ったよね。」

みんな思ったと思いますよ。

佐伯さん「流れも良かったです。というか、今回は進行が速かったね。休憩入れようと思ったけど。でも、一本つづいてたし。入れてもダメかなと。」

でもこれどうするの?もちろん、元谷の今後に影響してくるしけど。。。。。

佐伯さん「なんか和田が大晦日にとか、凄いこと言ってたね。。。。。でもさ、このままなら、またやるしかなくなるよね。」

このままだとね。うん。

佐伯さん「和田も、実績積んでるし。」

うん。ただ、和田にはもういっちょ強豪に勝ってほしいっていうのもあるなぁ。

佐伯さん「でも、修斗の世界チャンピオンに勝ってますよ。」

もちろんそうですん。でも、もっっと気運を挙げてほしいね。やっぱり三度目だし。外人にたっちゃんが勝つとか。元谷も、まだ納得してないんじゃないかな。

佐伯さん「まぁ、1勝1敗だしね。」

それはそうだけどね。。。。。。でも、元谷側からすると、元谷が再戦やってやろうじゃねぇか?っていう状況になってくれると僕らもいいと思うけどね。

▼第10試合 メインイベント DEEPバンタム級タイトルマッチ 5分3R○大塚隆史(AACC/DEEPバンタム級王者)判定5-0●北田俊亮(パラエストラ千葉/挑戦者)※大塚が初防衛に成功。この試合に対する北田君の入れ込み方は到底僕らが想像つかない気持ちの入れようだったし、大塚君は大塚君で大晦日他団体の王者にあんな風にホームで負けて、やっぱり負けられないっていう気持ちも並々ならぬものだったと思うし。ただ、見ているファン目線で言うと、ああいう負け方してしまった王者というのは、非常に厳しいものがあるし、ファンもどこか世代交代というのを期待していた部分もあると思うんだけど。。。。。。

佐伯さん「北田がやりたいことはもちろん、なんとなくわかったんだけど、フロントチョークにしても、完全に対策されていたよね。だから、その後、どうやって勝とうとしているのか?っていうのがわからなかった。3Rにお途中でなにか作戦を変えないとって思ってたけどね。」

もう、何回も凌がれて、テイクダウンも取れない状況で、このままどうやって勝つんだろう?っていう不安感はあったね。結局、この周りも言っていたけど、最後の打ち合いをもう少し早い段階で仕掛けておけばっていう。

佐伯さん「そうだね。まぁ、大塚の強い時のゲームだし。なんかやっぱり一年半前より、もっと差があったかなって思ったね。やっぱり、大塚って打撃が強い選手に苦手意識があるように見えるけど、北田君みたいな選手には強いよね。結果大塚君の強さを見たよね。だからフロントチョーク対策をされちゃうときついのかな。そういう対策のしていない選手には強いと思うけど。もうひとつ大きな何か、策が欲しかった。」

北田君の想いは本当に凄かったからな。。。。。

佐伯さん「北田も10年やってきてね。最大のチャンスだったんだけど。。。。。でも、さやっぱりそう簡単にチャンピオンになれないってことですよね。」

王者になるのがどんだけ大変かってことですね。大塚君にしてみれば、ここは絶対に負けられなかったわけですからね。。。。。。さぁ、どうですか。。。。。。

佐伯さん「え?」

いやいや、今後ですよ今後。

佐伯さん「あ~。。。。ね。。。。。知ってました?うち6週連続大会だったの。」

そうなんだ。。。。あ、地方も入れてね。

佐伯さん「まだまだ富山もあるし、大田区もあるし。」

ウエルター級タイトルマッチもあるし、ライト級の宮崎対岸本の好カードもあるし。

佐伯さん「あと、水野が参戦しますし。」

あ~。ついにですね!!それは楽しみです!!ミドル級ですね。

佐伯さん「そうそう。」

あと、色々なんかあるんですよね?

佐伯さん「◎◎の引退試合とか。大物と交渉していますが。」

え~っ!!!!!!!!!!!!やめちゃうんだぁ。。。。。。。。。。。。。。悲しいなぁ。。。。本当に昔から出てくれているからね。。。。。。。。でも、最後は大物ととやってほしいね。

佐伯さん「あと、8月29日はディファでDEEPとDEEP JEWELSの合同興行やります。」

はいはい。金網ですね。

佐伯さん「そうそう。で、階級も世界標準に合わせます。」

あ、JEWELSも?

佐伯さん「そうです。階級名も変えます。」

本当に世界に合わせるのね。

佐伯さん「そうそう。あと、DEEP JEWELS肘も解禁します。」

え~っ!!!!!!!!!!!!!!!!うそ~。。。。。。。。。。。。。それはドクター嫌がりますね。

佐伯さん「もちろん、上の選手ね。」

3Rにするの?

佐伯さん「3Rも作ります。」

まぁ、しょうがないよね。。。。。。。。。時代の流れだから。。。。。。。あと、よく今年も大晦日やるの?って聞かれますけど。。。。。。

佐伯さん「◎◎◎◎◎◎◎。。。。。。」

。。。。。。。。。。。。。。。そうですか。。。。。。。。。。。。。まぁ、でも大晦日はつらかったなぁ。。。。。。。。。。。。。。はい!!というわけで、働きすぎで足も負傷していますし(写真参照)、ちょっと休んでまた頑張りましょう!!ありがとうございました!!!!!!!!!!!!

  • UTM 情報漏えい防止 インターネット セキュリティ
PageTop